30代男性きれい目カジュアル「色は3色以内に抑える」

30代男性きれい目カジュアルをバッチリ着こなすには、全部の色を3色に抑えること。

詳しく言えば、
・アウター
・トップス
・ボトムス
・くつ

これらの合計の色が3色までに抑えること!!!

では、良い例を見てみよう!!

コーデモデル

ジャケット :黒
トップス :白
ボトムス :青
くつ :黒

どうだい?
合計3色でしょ?
だから、見た目がスッキリしているし落ち着いている!

もう一つ良い例

きれい目カジュアルコーデ

トップス: グレー
シャツ: 白
ボトムス :黒
くつ 黒:(茶色)

シャツの襟だけは、白や水色ならば3色をこえてもOK
うーん
これもきれい目カジュアルがばっちり決まっている!

では、悪い例を見てみよう!!

ダウンコート

アウター :紺色 + 茶色
トップス :白
ボトムス :水色
くつ :茶色

どうですか?
いっきにゴチャゴチャしだしたw
それに、落ち着きがない!!
3色以上になったとたんに、きれい目ではなくなるから要注意!!!

まとめ

30代男性のきれい目カジュアル着こなしテクニックとしては、
すべての色を3色までに抑えること!!!
これが鉄則です!!!

コメントは受け付けていません。